北京市文化観光局が管理?運営する非営利的なウェブサイト

春の北京を歩く:花見と建築鑑賞ルート

1615439174

 待ちに待った春の足音が聞こえてきました。最近、北京では色とりどりの花が咲き誇っています。

 春になると、いたるところに花の香りが漂っています。北京の花見は特に特別です。北京で綺麗な花を楽しむだけでなく、その背後にある建築について勉強することもできます。また、花に関する歴史や有名人の逸話も面白いです。例えば、法源寺の丁香(ライラック)、大覚寺の蘭、明城壁の千本の梅、紫禁城の梨の花など…

 3月8日、北京市文化観光局は「花が咲く日――春の北京を歩く:花見と建築鑑賞ルート」を発表しました。本日は、春の香りを楽しみながら、北京の名建筑について知りましょう!

 お花見だけでなく、建築芸術と歴史文化を学びながら、魅力的な旅を始めましょう。

 花が咲く日を無駄にしてはいけません。一緒に出発しましょう!

 「花が咲く日――春の北京を歩く:花見と建築鑑賞ルート12選」

 1.迎春花(オウバイ):北海公園、中山公園、景山公園、明城壁遺跡公園、環東二環都市緑道

 2.玉蘭(ハクモクレン):長安街、頤和園、潭柘寺、大覚寺、北京国際彫刻公園

 3.梅の花:明城跡公園、北京植物園、響水湖長城

 4.桃の花:北京植物園、北海公園、平谷桃花海

 5.桜:玉淵潭公園、北京植物園、順義耿丹学院

 6.丁香(ライラック):法源寺、戒台寺、天壇公園

 7.花海棠:元大都遺跡公園海棠花渓、宋慶齢旧居、故宮文華殿、陶然亭公園、法源寺

 8.杏の花:天壇公園、八達嶺万里の長城、居庸関及び郊外鉄道S2線、平谷区北寨村

 9.梨の花:故宮承乾宮、智化寺、大興梨園、平谷梨花大道

 10.チューリップ:中山公園、北京植物園、順義北京国際鮮花港

 11.牡丹:景山公園、戒台寺、故宮慈寧宮花園

 12.梧桐(アオギリ):北京経済技術開発区梧桐大道、南磨房路、車公庄大街

【李翊菡(実習) 訳】

北京旅游网翻译

おすすめ

K7娱乐成游戏登入|お問い合わせ?ヘルプ

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved

网站地图 百家乐真人游戏 澳门大三巴赌场 星级百家乐 申博会员登入
申博真人游戏娱乐登入 申博娱乐最新官网开户平台 申博开户送28元 申博开户官网登入
太阳城亚洲注册 百家乐真人游戏 申博棋牌游戏 申博太阳城登入
申博太阳城 太阳城申博官网 申博娱乐 申博太阳城直营网
捕鱼游戏 捕鱼游戏 申博游戏手机下载 太阳城亚洲注册