北京市文化観光局が管理?運営する非営利的なウェブサイト

1度は行ってみたい人気の北京の観光スポット100ヶ所:北京SKP-S

1612505354

 2020年11月18日、北京市文化観光局、北京市商務局、北京市インターネット情報弁公室、北京ラジオテレビ局の指導の下、北京観光産業協会、北京パフォーマンス産業協会、北京アニメーション?ゲーム産業協会が主催する第1回「1度は行ってみたいネット上で人気の北京の観光スポット」ランキングは発表しました。今回は自然景勝地、人的文化景観、文化芸術景勝地、読書スペース、街区?パーク、飲食店?新スタイル小売店、宿泊施設を含む100カ所がランク入りました。それらは、「食、住、交通、遊び、買い物、娯楽」などをカバーした文化旅行体験、消費シーンで、首都北京の新たな姿、古都北京の新たなトレンド、オシャレな新たなランドマーク、消費の新たなシーンを映し出しています。これから、「北京観光」はこれらの「1度は行ってみたいネット上で人気の北京の観光スポット」を1つずつ紹介します。

飲食店?新スタイル小売店類-北京SKP-S

 2019年、12月12日、新たに完成した北京SKP-Sは盛大にオープンし、本格的にお客を迎えるようになりました。北京SKP-Sは北京SKPの南から300メートルほどで、長安街の南側に位置しています。

 これはオリジナリティに満ちて、未来感とSF感たっぷりの新型ショッピングモールであり、今までの考えを覆し、没入体験ビジネスというコンセプトを改めて見直したと言っても過言ではありません。

 SKP-Sは、「デジタル――未来を描く」をテーマに、天才的なアイデアで没入型の「SF世界」における買い物シーンを作り上げます。ここは地球人類の火星への入り口のようなもので、独特な表現方式を通じて「火星へ移住した人類の暮らしについてのイメージ」を呈し、未来の世界を築き上げます。ここは、真新しく、未来的でSF的な没入型ショッピングモールであり、未来主義のユートピアでもあります。  

 SKP-Sは、従来通りの小売りデパートと異なり、レイアウトからディスプレイまでクールな雰囲気を醸し出し、SF感と芸術感に満ち溢れています~若々しさ、電気羊、シュルレアリスムのデザイン、最高の宝物ショップなどは、そのキーワードであります。

住所:北京市朝陽区建国門路86号【呉歆沁(実習) 訳】

北京旅游网翻译

おすすめ

K7娱乐成游戏登入|お問い合わせ?ヘルプ

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved

网站地图 澳门博彩公司 澳门星际赌场 申博娱乐手机登入 申博官网登录
申博手机投注 申博 菲律宾太阳申博申请提款 太阳城
百家乐真人游戏 申博登录不了 申博手机下载版 申博娱乐官网
太阳城申博 真人百家乐 申博开户 太阳城娱乐登入
申博太阳城直营网 申博游戏注册 极速百家乐 申博游戏下载